汚れを吸着する力に優れている

 

炭酸には汚れを吸着する作用があります。
皮ふの表面にはキレイに毎日ケアしていても皮脂や老廃物が残ってしまいます。
その汚れをに炭酸が着くと、炭酸の気泡が浮き上がる時に汚れを包み込むように引っ張り上げてくれるという特性があります。

 

 

毛穴に詰まった古い角質や油分などの肌汚れや、髪の毛の汚れを取る場合はスプレーだけでなくしっかりと炭酸水の中に漬けることが大切です。
ヘッドスパにも炭酸が使われているからご存知の方も多いですよね。

 

 

炭酸水はお肌と同じ弱酸性のためお肌にストレスを与えず安心して使用する事ができます。
汚れがなくなると、新陳代謝があがりシミやくすみのもととなるメラニンが排出されお肌の透明感がアップ

 

 

 

炭酸の濃度が高いほど効果的

 

エステの炭酸トリートメントに通うのは大変だわ・・・。
と思う方がいらっしゃるかもしれませんが炭酸だけならスーパーで売っている炭酸料で充分です。
もちろん、エステの炭酸トリートメントには炭酸だけでなく美容成分がふんだんに使われているのでお肌に効果的な事は間違いありません。

 

 

ただ、炭酸の力だけなら炭酸のペットボトルでも大丈夫。
コーラとかの炭酸ではありませんよ・・・。
何かで割って飲むように味のない(普通は味がついていませんよね?)炭酸のみのものです。

 

 

スーパーなどで手頃に手に入るペットボトルの炭酸水でもかなりの炭酸量が入っていますので手軽に使えて飲めてと良いこと尽くめです。
自分で作るにはクエン酸と重曹を使って手作りも出来ますが、ペットボトルの炭酸水のほうが炭酸量が多いのでそれを使ったほうが効果的です。

 

 

お肌のために外側から炭酸を取り入れるときには
市販されている炭酸入浴剤の炭素濃度は1個100〜150ppm程度
ペットボトルの炭酸水なら湯煎で40度位に温めても1000ppmの高濃度が保てます。